top of page

労働法講座2021

毎年青年ユニオンが行っている「労働法講座」が今年も7月からはじまります!

参加無料、完全オンライン予約制、月1回、土曜14-16時です。 弁護士を中心とした講師のお話のあと、テーマに沿った模擬団体交渉を行います。

union@seinen-u.org まで事前にメールでお名前(ニックネーム可)を添えてお申込ください。

お申込いただいた方に、参加方法をご連絡します。


スケジュール

7月10日 「ハラスメント」

 三浦佑哉 弁護士

8月7日 「労働条件」

 久保木亮介 弁護士

9月11日 「労働時間」

 竹村和也 弁護士

10月9日 「非正規労働」

 酒井健雄 弁護士

11月13日 「解雇・退職」

 大山勇一 弁護士

12月11日 「労働組合とは」

 尾林哲矢 青年ユニオン事務局次長


組合員、支える会員の方はもちろん、そうでない方もオンラインで全国から参加できます。

たくさんの方のご参加お待ちしています!



最新記事

すべて表示

日本語教師の訴訟の和解が成立

当組合が関与しておりました、語学教育を行っている会社(東京都渋谷区)と組合員(日本語教師)の労使紛争について、組合員が労働者性等をめぐって(会社を提訴し、)裁判を行っておりました。1年半の審議を経て、この度、裁判所からの和解の勧めを受け、本人の納得いく形での和解が成立しましたので報告いたします。ご支援をありがとうございました。

TCL社パワハラ・休職期間満了雇用打切り事件の東京地裁判決を歓迎するとともにTCL社に対し控訴断念と速やかな謝罪及び全体解決を求める声明

TCL社パワハラ・休職期間満了雇用打切り事件の東京地裁判決を歓迎するとともにTCL社に対し控訴断念と速やかな謝罪及び全体解決を求める声明 2023年12月17日 東京公務公共一般労働組合青年一般支部(首都圏青年ユニオン) 同ユニオン顧問弁護団 1,2023年12月7日、東京地裁民事第19部(小原一人裁判長ほか)は、TCL社パワハラ・休職期間満了雇用打切り事件(以下、「本件」という。)において、判決

Comments


bottom of page